外部 演出/脚本情報


舞台ホイッスル!演出/脚本を鈴木茉美に決定! ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

樋口大輔原作「ホイッスル!」の舞台化が2016年8月31日~9月8日にシアター1010にて行われる事が決定し、演出/脚本に鈴木茉美氏が務める事が決定しました。 「ホイッスル!」は週刊少年ジャンプで連載していた大人気サッカー漫画で、主人公風祭将が、仲間やライバルと戦い、サッカー選手としても人間としても成長を遂げていく物語。 今日はホイッスル製作委員会様から樋口大輔先生と鈴木茉美が演出/脚本に選出された経緯を語ったインタビューを頂きましたので以下同文章でお伝えさせて頂きます。

今回は演出/脚本の発表にあたり、原作、樋口大輔と鈴木茉美にインタビュー方式でその経緯等を語って頂きました。

Q:この度「ホイッスル!」舞台化決定おめでとうございます。舞台化に当たり鈴木茉美氏が演出するきっかけになった出会い経緯を教えてください。

A:樋口大輔:ありがとうございます。茉美さんとの出会いはあるインターネット番組で知り合い、何気ない会話から茉美さんから舞台やってみたいんですよねというお話を頂いた。そして元々、ファンの方々から舞台化して欲しい!という声が聞こえていて、茉美さんの方からそういう事を話題にして貰えて非常に嬉しかったのを覚えています。それが大体二年前の事になります(笑)。その出会いをきっかけに茉美さんが演出/脚本を手掛けるはっぴぃはっぴぃどりーみんぐの舞台を見るようになりました。舞台は元々大好きで沢山の作品を見る中で鈴木さんの演出、脚本は自分と重なる事がある。心理描写の細かい事、胸にくるものがあって、鈴木さんにお願いしてもいいのかな?と思い2年の月日を経てタイミングも良いと思ったので制作さんと話し合いの元、この時期に舞台化する事となりました。夏の時期にやりたいともプロデューサーさんが言っていて小屋も偶然空いていて、それで8月31日~9月8日という日程に決まりました。

Q:ストレートプレイとミュージカルではどちらがホイッスルの世界を舞台で表現するのに良いと思いますか?

A:樋口大輔:ミュージカルはピンとこなかった。ホイッスルは必殺技がないし笑。ホイッスルはドラマでしっかり見せられればと思ってます。 その中でサッカーの舞台は数少なくて、前例が中々少ない中どんな風になって行くのか?キャラクターの気持ちと世界観を大切にする茉美さんがどういう風にホイッスルの世界を作って行くのか非常に楽しみ。再現ではなくドラマを作って欲しいと願っています。

Q:ホイッスルで出演する役者さんに求めるものは?

A:樋口大輔:キャラがあっていれば大丈夫。 舞台は漫画とは違う三次元で見られる所が良いことだと思っていて、なかでも声はすごく大事。後は、愛が大切(笑)。今舞台を作っている制作チームは演出の鈴木茉美さん含め皆さんのホイッスル愛が凄い。作品愛を制作会社さんから感じるので非常に嬉しいし幸せですね。

Q:樋口先生と演出/脚本:鈴木茉美さんの共通点は?

A:樋口大輔:チャレンジャーで、険しい道でもあえて行っちゃうところが似てる。 連載の時もある部分で編集と意見がぶつかったりして非常に大変な時期があって、でもその一番戦って書いたエピソードが一番ファンの方々に好きって言ってらえた事が嬉しかった。なので困難な道でもチャレンジする事は大切で、鈴木さんと私はその部分が似ていると思います。 熱量のある人たちとお仕事した方が私も嬉しいし楽しい。その熱量と先ほども言ったドラマを大切にする所が共通点だと思います。安心しています。

Q:どんな作品にしたいですか?

A:鈴木茉美:作品愛があって一言では言えない、自分自身がホイッスルに救われたところがあるから、それを知ってほしい。ホイッスルの懐かしさと舞台で出来る新しい可能性を感じてほしい。

Q:樋口先生はいかがですか??

A:樋口大輔:鈴木さんと同じです(笑)。それから今回出演する俳優さんのファンの方からも、これをきっかけにホイッスルいいじゃんって思ってほしい。鈴木さんに言ってもらった言葉が非常に嬉しいけど、見てもらった人が明日がんばってみようかな?って思う作品になってほしい。
A:鈴木茉美:明日頑張ってみようかな?っていいですね。
A:樋口大輔:ホイッスルという世界を再現するだけではなく、ホイッスルスピリッツが伝わる人間ドラマになればいいなと願います。 役者さんの肉体を借りてもっとホイッスルの世界観が増幅していけばいいな。舞台は役者さんとお客様のエネルギーの交換、やりとりだと思っているので生のパワーが伝わったらいいなと思っています。

Q:最後に演出/脚本の鈴木茉美氏に期待していることを教えてください。

A:樋口大輔:サッカーものではあるのだけど、試合以外の部分のドラマが大切であったり、心の機微が大切なのでそういう機微の演出をしっかり出来る演出家さんだと思っています。 鈴木さんの厳しい指導に役者さんがついて行けたら、きっといいものができると信じています(笑)

現在、舞台「ホイッスル!」は都内で出演者オーディションが行われており、その後出演者の発表、ビジュアル、5月以降に先行発売を行っていくとの事。出演者オーディションも樋口大輔氏が前日参加する力のいれようで、今後も同行に目が離せない。

情報は公式HP(http://whistlestage.com/)やTwitter(@whistlestage)などで随時更新されていく予定です。

■公演概要
原作:樋口大輔
演出/脚本:鈴木茉美
日程:2016年8月31日(水)~9月8日(木)
劇場:シアター1010 制作:ホイッスル製作委員会 URL:http://whistlestage.com/
Twitter:@whistlestage